2016年10月~11月中旬度スケジュール

<旬の食材を使ったオリジナルイタリアンコース>

今回は「アサリ」をテーマ食材にしたお料理になります。

 

春はもちろん、秋もアサリの旬なので美味しい時期です。

アサリの旨みがギュッと詰まったエキスを利用したお料理となっております!

 

<受講内容>

・アンティパスト

・プリモピアット(パスタ・リゾット・スープ類の中から1種類)

・セコンドピアット(メイン料理)

 

 <今回の実習内容>

①前菜 ・・・「アサリのイタリア風アヒージョ・バゲットと共に」

 

ご存知の方も多いアヒージョを、イタリア風に仕上げました。

とても簡単なので、大人数などのパーティー時などにも重宝します☆

 

今回、バゲットと共に召上って頂きます。

 

 

②プリモピアット・・・「アサリとトマトのリゾット」

 

アサリの美味しいエキスをふんだんに引き出したリゾットです!

トマトは、今回生のトマトとドライトマトの2種類を使用します。これらの酸味・甘みも生かした、旨みがギュ~っと詰まったお品です☆

 

身も心も温まって、思わずホッコリとする1品です。

 

 

③セコンドピアット・・・「鱈とアサリのカルトッチョ(紙包み焼き)」

 

カルトッチョとは、オーブンで焼き上げた「紙包み焼き」の事です。

召上る直前に紙包みを開くのですが、普段の食卓時はもちろんおもてなし時などにも、ちょっとした演出になり喜ばれる1品です!

 

鱈やアサリ、そしてプチトマトなどの他の食材の旨みがマッチした、深い味わいとなってます☆

今回は上記の食材達を用いますが、色々なお好みの具材にアレンジ出来ますので、覚えておくととても重宝します!!

 


受講料

6500円/回 (レシピ・材料費・バゲット・ワイン・コーヒー付き)

(ワインが苦手な方は、ワイン代300円お値引きさせて頂きますので仰って下さい)


受講時間

2.5h


実習日

10月・・・1日(土)(午後)

      2日(日)(午前)

      3日(月)(午前)

      9日(日)(午前 ・ 午後)

     15日(土)(午後:満席)

                    23日(日)(午前)

 

午前:11時半~14時

午後:16時半~19時

(上記時刻より30分程多く終了時間を頂く場合もございます)

 

 


2016年10月~11月中旬

<生パスタ+家庭料理コース>

今回の生パスタの実習は「パンのニョッキ」です。

 

お馴染みのジャガイモのニョッキ以外にも、様々な種類のニョッキが有ります!

その中の1つが、今回のパンから作るニョッキ。

 

モチモチとした食感と、ほんのり香るパンの優しい風味がいっぱい詰まったニョッキです☆

パン以外に、更に風味を楽しめるような食材も入ってます。

 

パスタマシーンが要らずに簡単に成形出来るので、お子様もご一緒に作れます♪ 

 

この「パンのニョッキ」は、イタリア北部に位置する”トレンティーノ・アルトアディジェ州”と言う州の伝統的なパスタ。

 

今回はスープ仕立てで浮き実として用いますが、バターソースなどとも相性が良いニョッキです。

 

 

(授業内容)

・手打ちパスタの実習

・パスタソース作り

・イタリア家庭料理の実習

 

 

(今回の実習内容)

①手打ちパスタ「パンのニョッキ」の実習

 

手でコロコロと転がして形成していきます。

とても簡単で楽しい作業です☆

 

 

②スープ作り

今回は「野菜のブロード」を軸にした、ホッコリと優しい風味に仕上げます。

野菜のブロードは市販のものではなく、香味野菜から作るお出汁になります。ご自宅で簡単に仕上げる事が出来るものなので、ご安心下さい。

 

 

③家庭料理

「牛肉のパプリカ煮込み」

 

赤身の牛肉を柔らかくなる様に、じっくりと煮込んだ風味豊かなお料理です。

トマトペーストや” 粉パプリカ ”などのスーパーで簡単に手に入るスパイス類などが入っていて、お味だけではなく香りも楽しめる濃厚でコク旨な煮込みです。

お子様や男性ウケもする1品です☆

 


受講料

 6000円(レシピ・材料費・バゲット・ワイン・コーヒー代込み)

(ワインが苦手な方は、ワイン代300円のお値引きをさせて頂きますので事前に仰って下さい)


受講時間

 3h


実習日

10月・・・16日(日)(午前)

      17日(月)(午前)

      22日(土)(午後)

      23日(日)(午後)

      24日(月)(午前)

 

午前:11時半~14時半

午後:16時半~19時半

 

 

 


2016年10月~11月中旬

<イタリア伝統料理コース>

 

今回は「トレンティーノ・アルトアディジェ州」の郷土料理について学びます。

 

<受講内容>

・前菜

・プリモピアット(パスタ・リゾット・スープ類の中から1種類)

・セコンドピアット(メイン料理)

 

 

<今回の実習内容>

 

①前菜・・・「クラウト」

 

 

分かり易いイメージで言うと簡易版の「イタリア風・ザワークラウト」です。

ですが、本格的なザワークラウトとは違い、長時間掛けて発酵させるのではなく、白ワインビネガーなどで風味付けした簡単料理です。

 

酸味を飛ばす様に調理してますのでキツくなく、むしろ爽やかな程度です。

ローリエなどの風味と奥深いコクのある小さなお子様から大人まで楽しんで頂けるお品です☆

 

 

②プリモピアット・・・「大麦のミネストローネ」

 

大麦以外に、具たくさんのお野菜やパンチェッタ(塩漬けされた豚バラ肉)などが入ってる、優しい風味の身も心もホッコリとするミネストローネ☆

栄養もバッチリと摂れますし、食欲が無い時・これからの肌寒くなる時期などに是非オススメです!

 

 

③セコンドピアット・・・「厚切り豚ロースと玉ねぎのソテー」

 

本来は骨付きの牛肉を用いますが、中々お家でそれを用いることは難しいので、お家でも簡単に再現出来る様に今回は「豚肉」で代用します。

 

付け合わせの玉ねぎ共々、バターのまろやかな風味とコクを楽しんで頂ける仕上がりとなってます。

 

とても簡単な時短料理ですので、時間が無い時などにも大変重宝するお品です☆

 


受講料

 6000円/回(レシピ・材料費・ワイン・コーヒー込み)

(ワインが苦手な方は事前に仰って下さい。300円のお値引きをさせて頂きます)

 


受講時間

2~2.5h


実習日

10月・・・30日(日)(午前)

      31日(月)(午前)

11月・・・ 5日(土)(午後)

      13日(日)(午後)

      14日(月)(午前)

    

 

午前:11時半~14時半

午後:16時半~19時半


 


<追加授業>